どうしても我慢できなくて

こういう世の中なのでバイクで山の中や海ら辺を走り回っていることが多く、よっぽどじゃないかぎりナビなんかも使用しません。

あ景色が良さそうなところとかも、事前に調べたりもしません。

だって、実際に行ってから見た方が感動はありませんか??

先に見てしまったら感動が薄れてしまいそうで。

後は、マップに載っていない場所でベストスポットを探すのも好きなんで行き当たりばったりで二度と行けない場所もあったりします。

今回は、その中でもなんとかマッピングした場所での出来事です。

バイクでゆっくり走っていたら・・・

特に急いでもいないときは速度も30キロとかにして左端を走行し後ろから来た車が抜けるようにしています。

とある山を走っていて橋の途中で気づいてしまったんです。

橋からの景色

橋の下の景色

めっちゃ綺麗ですやん。

近くまで行けそうじゃね??

って思ったんですけど、意外と行けなくて次回もアタックしようかと密かに思っています。

でもこの川までは何とかいけたのでまあ良しとします。

川沿いにある民家。いったんバイクをこの辺に止めて川の近くまで歩くことに。

そしたら、

川までの入り口がこんなん。

上からみてたから余裕だと思ったんですけど、いざ実際に目の前にしたら道ないし草が背丈以上あるし蔦とかあって足取られるしで大変でした。

よーく見ると獣道らしき道はあったのでそれをたよりに。

なんとか抜けると・・・

からの、

めっちゃ綺麗でテンションもあがりまくりで写真パシャパシャもして、水も綺麗だし最高だぜって思いしばらく遊んでいました。

今日からココは俺のベストプレイスだ!って心に決め、さてそろそろ帰ろうと思い振り返ったら、

 

あれ??

どこから入ったっけ??

そんなに距離内から大丈夫だけど獣道ないと歩くの結構大変なんだよなぁ~

実際の目の前の写真がこちら

これ、自分の目線の写真です。

後ろに歩けそうな道らしき道あるけどさ・・・・

人が山で遭難する理由がわかりました。進んできた道はしっかり足で草などを踏み固めて目印にしないと迷ってしまう。

今回はそんなに距離もなかったので無理矢理歩けば元の道に帰れましたが、久しぶりに藤岡博探検隊の気分になりました。

次はもう少し慎重に進まないといけませんね。

こういった景色が良い所を見つけてしまうとついつい後先考えずに進んでしまうので気をつけたいと思える出来事でした

e-mailでのお問い合わせ