念願の新登場!!ケラチンタンパク質!!!!【福井 美容室Y】

髪の毛と同じケラチンタンパク質は
簡単に言うと、単なる残りカスで死がいでもあり
ダメージを再生できるとかちゃんちゃらおかしい。

髪にケラチン、CMC入れてあげれば髪の毛がよくなります!!

そんな事を簡単に言う美容師や、ディーラがいたらドン引きしてくださいねw

 

そんなもんを髪に入れたからっ髪が良くなる訳もなく、逆に良くわからないものを
沢山入れすぎると髪もビックリして弱っちゃうぅぅぅってのが僕の学んでいる理論です。

その理由は・・・・・

今までの、様々なメーカーから出ているケラチンタンパク質は、
ケラチンタンパク質のなれの果ての死がい。

生ケラチンだの髪の毛と同じ構造のケラチンだのと言おうが、所詮は
羊や鳥なんかの毛や羽を

アルカリ溶剤とかで溶かして取り出した 

死骸みたいなものです。

 

しかし・・・

 

そこに、1筋の光明がここ2,3年で・・・・

毛髪研究の第一人者の新井博士が 研究開発して、特許も取られた新しいケラチン。

そこから、もう一人の美容師研究者の方が自身のラボにて

試行錯誤し、夢のケラチンの合成に成功したそうな!!!

製造方法等は、特許により企業秘密になります。

 

今は、より低分子化に向けて、さらなる研究中をしているそうで、
高分子については製品化しています。

この先生によりますと、

加水分解ケラチンは髪についている状態で、
ドライヤーで加温しながら、乾燥することや
ストレートアイロンやコテなどでの加熱で
ほんの少しづつですが、髪の毛のケラチンと
強く結合する事が、

ただ、科学的な事なのでそう簡単には結合してくれません。
その時の髪の水分量と熱の温度のバランスがピッタシになってやっと結びついてくれるなぁ
って感じなので非常にシビアになっております。

ですが、今までに比べたら確実に進歩しており、
ss結合は本当に少しづつの結合なので、毎日続けることが大切だそうです。

こちらのトリートメントとドライヤー前のミストは、今後入荷予定ですので、
気になる方や使ってみたい方は事前カウンセリングなどが必要になりますのでご了承ください!

e-mailでのお問い合わせ