[重要]ネットに氾濫する情報【福井 美容室 Y トリートメント】

久しぶりの投稿になります!!

最近、よく検索、閲覧、質問が多いのがトリートメントの事が多いので書かせていただきます。

 

ネットに氾濫する情報

 

現在、ネット上でヘアケアの方法など検索をかけると沢山ありますよね。
自分に本当に良い事ってなんだろ??

ぶっちゃけて言いますと、個人で調べても解決しません。
そもそも、頭皮環境や髪の毛の状態などその人によって全然違うので、
カウンセリングして、その人の事をしっかり知らないと判断できません。

 

なので、あまりネットでの情報に偏りすぎないでください

 

それと

シャンプー解析サイトも参考になりません

 

なぜなら

 

解析サイトの結果のほとんどは、
シャンプー内に含まれる内容成分だけで考えている。
食品で例えると、何の材料を使って作られているのか。みたいな感じです。

 

実際にそれらが髪の毛や頭皮に対してどれだけの影響があるかなんて考えていません。

 

石油から合成されているからダメ!

マイルドな成分、オーガニックだから安全!!

ここら辺も、完全に個人差があるのです。

 

どんな成分がはいっているのか?それも大切ですが、

もっと大切なのが、その成分がどのくらいの量が配分されているのか??

 

例えば

石油系の合成界面活性剤の洗浄力→A

安全のオーガニック、アミノ酸系合成界面活性剤→B

そして、のような安全天然オーガニック系の界面活性剤などは

洗浄力も弱いし汚れが落ちない場合もあるので

 

の界面活性剤で、同じくらいの洗浄力をえるためには・・・

 

 

洗浄力の強いは、少なくてすんで

 

優しいけど洗浄力の弱いは、界面活性剤を沢山配合しないといけない

そして、界面活性剤が体に悪いという点からみると、
洗浄力が高く悪い成分といわれているが配合量が少なく

優しいといわれている沢山配合されている!
そうなると、安心で安全とはいえないと思います

 

これって・・・・・

もしかして・・・・・

の沢山配合よりもの少量のほうが刺激が弱いかもしれません

の方が洗浄力が強いけどマイルドなシャンプーかもしれません

 

まとめ

 

洗浄力の強い成分を少量使うのと、洗浄力が弱い成分で沢山使うのとでは、
どっちが優しいなんて比べられません

成分が有害とか安全とかいろいろ調べても、
その配合量などがわからない限りなんともいえません

なので

困ったら相談するのがいちばんです!!!

 

今回、界面活性剤というワードがたくさん出てきましたが、よく分からない方も多いと思います

 

この界面活性剤についてはこちらから

界面活性剤について

一言でいうと、

汚れ(油などの)をうかしてくれるヤツです笑

e-mailでのお問い合わせ