ヘアケアが起こす破滅へのループ。99%の人が勘違い!髪質改善in福井のフリーな美容室

髪質改善って本当はどうするの??

 

前回までの記事

トリートメントが髪を傷める

トリートメントの真実~序章~気づけよ乙女!

極悪トリートメントランキング!!!

 

シリーズものですので

順番によんでくださいね

 

 

 

髪の傷み、ヘアダメージ、は蓄積される

 

 

パーマやヘアカラーなどの薬品によるダメージ

初めてブログ読む人はこちらも

いろいろする前に絶対みてね!!

 

ドライヤーやアイロンなどの熱によるダメージ

間違ったホームケアで傷みは蓄積

トリートメントは髪に良いと思い

 毎回サロントリートメントしてるのにどんどんヘアダメージは加速😅

これってもしかして、

髪のダメージの負のスパイラルなのではないのか??

 

気づかずに突入、負のスパイラルの始まり

 

市販のシャンプーやトリートメン、その他の物でも多くは

消費者が知らぬ間に、負のスパイラルに突入させるものが多いです🙄

 

王道パターン

 

1⃣髪が重いし広がるしバサバサでまとまりが悪い
カラー・パーマ・ストレートなどが綺麗にならないしもちが悪い
 ↓

2⃣髪が重いので髪をすいてもらう。
パサパサもするから、しっとりするシャンプー、トリートメントでシリコン・油まみれにして
重さでパサパサはおさえられるかな??
 ↓

3⃣すいた髪が伸びて、また広がるし以前より広がってるかも!?
髪の根元は、しっとりするシャンプーやトリートメントでベタベタ重たく、地肌は油臭い
毛先は傷み過ぎで、油やシリコンも乗らないのでバサバサ継続中

4⃣スカスカでバサバサ、軽くなり過ぎた髪は、さらに弱くダメージ増大!
 ↓

5⃣ダメージし過ぎた髪は ヘアカラーの色も抜けやすく
すぐに金髪に😂
パーマ・ストパーしたくても、まともな美容師さんには断られたり
むりやり施術してもいまいち😇

6⃣もうどうしていいかわからない・・・
毎日 シリコン・油、スタイリング剤などでコテコテに押さえつけるか
 ↓

7⃣髪が広がる、重たい、乾くのに時間が掛かるし濡れたまま放置

最初1⃣に戻る

 

もう一つ負のスパイラル

 

たとえば 皮膜たっぷりの髪にパーマすると???

 

表面をコーティングしてるのでパーマ液が浸透しにくい

 そして傷まないように前処理剤などで保護?(邪魔)する

パーマ液は表面の皮膜成分を溶かそうとする(アルカリ)

1液の放置タイムが必要以上に長くなる

パーマ液の1液で必要以上にキューティクルを傷める(溶かす)

やっとかかったときには、キューティクルも痛んでる(穴ぼこだらけ)

ボサってした かかりあがりになる

手触り悪くなるので上から皮膜をはる

髪の内部にパーマ液の残留成分のがのこったまま

表面だけ綺麗で 中はぐちゃぐちゃな髪の毛

ホームケアでも優しいシャンプーで皮膜を取らないようにする(おちつく?)

トリートメントで皮膜をはる(もちがいいらしい)

最初に戻る

 

素人ではしらなかったですよね😨

 

軽く見られがちですが、大切なキューティクル😁

そのキューティクルに、悪影響を与えるのが

コーティング(皮膜)

 

これが、負の連鎖の始まりへ

 

 

 

これが 間違いだらけのホームケアや

 訳のわからん美容師たちがハマる罠・・・

 

髪のミイラ化促進 コーティング術

 

髪の毛のダメージを修復するトリートメントもありません!

 

今まで髪の毛に良いと信じていたヘアトリートメントは 

ダメージを治すのではなく

使い方次第では 逆に髪の毛を傷める場合もあります

ヘアトリートメントすると

髪の毛が良くなった気になるのは

コーティング効果で髪の毛の表面がツルツルになり

手触りやツヤが良くなるから感じるのです😂

 

 

うわべだけのツヤや手触りに惑わされ

髪の毛の本質をしらないお客さんに

あれやこれや進める

売上重視の美容師さん

考え直しましょう!!!!

 

 

 

 

 

 

予約や質問などはこちらから!!!!

ラインからでもOK

友だち追加

 

 

 

e-mailでのお問い合わせ